代表土屋弘和
代表 土屋弘和
「社会や仕事、生活に役立つ人材の育成」「人と心を育てる」「顧客に安心を」を理念に掲げ、ライフプランをベースに、実務に活かせる知識の習得と心の修練に主眼をおいたファイナンシャル・プランナーの教育を目指しています。
実務(仕事や実生活)に使えない知識は「知識」とは言えません。実務に活かせてこそはじめて社会に貢献することが可能となります。そして、FPの知識の習得が自分自身の生活設計に大きなプラスになることも間違いない事実です。みなさんのチャレンジを心よりお待ち致します。

基本理念

FP知識は基礎、知恵は力

ファイナンシャル・プランナー(FP)が身につける知識は、特別な知識ではありません。私たちの人生設計・生活設計において、幸せや豊かさ・安心感を求め、それを実現しようとするときに必要となる知識、暮らしの中でお金(経済)に絡んで生じる諸問題を解決するための知識なのです。それを可能な限り学ぶのがファイナンシャル・プランニング(FP)の講座です。
この経済社会で賢く暮らすための知識を幅広く学び、それをもとにサービスを提供し、また、自分の生活や仕事にも役立てる。それにより、人々への「豊かさの提供」を自他共に実現していきます。
FPの知識は、それぞれの「目標・希望」を具体化し、それを達成することで「暮らしの豊かさ」実現させるための実学なのです。
FPは、ライフプランを主軸に据えて、社会経済の変化を的確に認識、生活上の様々な悩みを抱える人々に最適なお金の知恵を提供することで、その存在価値を発揮します。ですから、FPを学ぶ者は不断の知識の修得と実践を積み重ね、そこから培った知恵で「人や自分の幸せ」を実現しようとします。この「人と自分の幸せ」の実現こそがFPの本領なのです。
講座の中で学ぶライフプランに関する色々な分野の言葉の一つ一つが、クライアントの悩みを解決し、安心感を提供するためのキーワードとなります。FP資格取得のための学習はあらゆる分野の仕事や暮らしに役に立ちます。

当センターはそうした「人や自分の幸せ」を「目標」とする、本物のFP(ファイナンシャルプランナー)の人材を育成するために教育を行っています。


会社経歴

平成6年、株式会社弘和(独立系ファイナンシャルプランニング会社)の研修部門として「FPK研修センター」を福岡に開設。NPO法人日本FP協会認定教育機関として、AFP資格取得のためのファイナンシャル・プランナー養成講座を開講。
平成8年に東京本部事務所開設後、大阪、沖縄、名古屋、新潟、金沢、札幌など各地でファイナンシャル・プランナー養成講座を開講。
ファイナンシャル・プランニングの啓蒙、ファイナンシャル・プランナー実務者の養成と質的向上を目的として、AFP資格・CFP資格・2級FP技能士・3級FP技能士などの資格取得のための教育業務を中心に業務を展開しています。また、資格取得後のアフターフォロー体制も整え、独立のためのアドバイス、情報提供、実務・実践セミナー、FP協会会員向け継続単位研修の開催など、FP向けのサービス業務を執り行うほか、企業のFP導入など法人向けの企画・研修・相談業務なども執り行っています。

教育理念

FPK研修センターは「社会・仕事・生活に役立つFP実務者の養成とFP資格取得で世の中によりよく貢献する」ことを目指しています。

FPK研修センターは独立系FP専門校として、ファイナンシャル・プランニングの教育業務を通じ「社会で仕事や生活に役立つ、FP実務者の育成と啓蒙」を図ることを理念に掲げています。
FP資格試験合格に必要な知識はもちろんのこと、仕事や生活に活かせる実務知識の習得も重視し、実務能力を身につけたFP資格者の養成を目指しています。この実現に向けて練り上げられたのが、FPの根幹となるライフプランをベースに体系づけた講座カリキュラムです。
 生講座開設以来約20年のFP教育経験のもと開発した、教材や最新のWEB教育システムは、全国で20,000人以上の受講者がその実績を証明しています。受講者は、それぞれの仕事や生活の目標に向かって、FP(ファイナンシャルプランナー)の知識や知恵と考え方を学び、FPの資格取得や実務知識の習得に真剣に取り組んでいます。
FP知識の習得が、あなたの人生の転機となることは紛れもない事実です。みなさんのチャレンジを心よりお待ちしております。
代表 土屋弘和 拝